スポット情報

東京ミッドタウン六本木のイルミネーション2022 混雑回避する方法

東京ミッドタウン六本木のイルミネーション2021 混雑回避する方法

今、イルミネーションがきれいですね。

WalkerPlusによると、六本木ミッドタウンのイルミネーションスポットは、関東、東京都のどちらも行きたいスポットランキング一位を獲得するほどの人気ぶり。

そんな人気とは知らず、先週末、六本木ヒルズのミッドタウンのイルミネーションを見に行ってきましたが、人を回避して写真を撮るのは困難でした。

ただ!混雑回避の方法を偶然見つけたのでご紹介します。

六本木ヒルズのミッドタウン 混雑回避方法


出典:東京ミッドタウンHP

上記地図上のフリーハンドで書いた青い線に沿っていくと、長蛇の列に遭わずにすみました。多くの方は外側の光の散歩道を通って行くようです。私たちは逆順で行ったおかげで並ばずにみることができました。
(逆順と行っても違反ではありません)

詳しくはこちら↓

  1. 正面玄関⑥から館内へ入ると、イルミネーションマップの地図があります(赤い丸で示した箇所)。番号順に③→②→⑤→①と進んでいくと長蛇の列(ぎっしり並んでいました!)。
    なので、正面玄関から建物の中に入り、逆順路で進んでいきます。
  2. 館内吹き抜け通路を通ります。通路はインスタレーションが華やかで素敵です。
  3. そのまま通路を突っ切り、スケートリンク(④地図情報の青いところ)に面する出口から外に出ます。
  4. 出口を出て横断歩道を渡るとスケートリンクに面します。
  5. スケートをしない・見ない場合は、道路沿いのイルミネーションを楽しみながら、正面入口の方向へ向かいます。
  6. ところどころで見どころがあります☆
    私が行ったのは12月中旬日曜日の夜、18:00頃でした。
    すでに道路一面、正面入り口までスノードームを一目見ようと長蛇の列。

 

写真でも案内します。(イルミネーションのネタばれを見くない人は飛ばしてくださいね)

↓⑥正面入り口のサンタツリー(サンタがたくさん飾られていました)

santatreeatentrance (1)

↓館内のインスタレーション

ここを突っ切っていきます。

installation (1)

 

↓右下の出口から出ます。

exit (1)

↓スケートリンクの手間を左方向へ

icerink (1)

↓⑤スノーライトドームの最後尾に辿り着きます。

スノーライトドームの周りにはたくさんの人だかりが!

12分おきに出てくるシャボン玉とライトの演出を待っています。

crowded (1)

↓⑤メインのイルミネーション

シャボン玉が出てきました。

どうでもいいけど、ネットフリックス、太っ腹!(いい宣伝になりますね)

snowlightdome (1)

↓橋の上から見ることもできます。

people (1)

 

↓プレゼントのなる木。館外から来た人たちはこれからすごーく並ぶことになります。

crowdednearthetree (1)

 

開催情報

開催期間 2022年11月17日(木)〜12月25日(日)

※ライトアップ時間 17:00~23:00

※状況により変更の可能性あり。正確な情報は東京ミッドタウンホームページご参照ください。

東京ミッドタウンイルミネーション

Twitterで素敵だなと思った投稿写真(動画)をご紹介します。

この後、六本木ヒルズのイルミネーションもついでに見てみてくださいね。

おわりに

キリスト教徒でもないけど、クリスマスはワクワクします。

すでに本来とは違う意味ではあるものの、日本人にとってクリスマスは特別な日になっていますね。

みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください♪