今限定のAmazonタイムセール会場を見てみる

雪うさぎ いちごの値段や糖度,口コミ,”幻の白苺”が食べられるカフェも

「雪うさぎ」は、佐賀県の井手重夫氏によって育成され、2014年に品種登録された白いちごで、その美味しさ故”幻の白いちご”とも呼ばれています。

目次

雪うさぎ 特徴 や 糖度

このユニークな苺は、果皮がうっすらと桃色がかった白色をしており、丸みのある円錐形が特徴です。特に注目すべきはその大きさで、平均果重は約35gあります。

糖度を測定した結果、先端部分が9.3度のものと8.2度のものがありました。思ったよりも低い数値ですが、実際に食べてみると、程よい酸味があり、苺本来の甘酸っぱさを感じられます。甘い香りもふんわりと漂い、果肉はやや柔らかめでジューシーです。

価格は高めですが、その珍しさもあり、人気があります。通販でも購入できるので、興味があれば試してみてください。

「雪うさぎ」の味わいは、まさに雪のような美しさと甘酸っぱさが絶妙に調和したものです。

雪うさぎ 一粒いくら?値段や通販で売ってる?

雪うさぎは一粒約200円もする高級イチゴです。

通販での取り扱いは「ふるさと納税」でのみありました。

ふるさと納税でちょっとした贅沢をして見るのもありですね!または贈り物としても喜ばれるかもしれませんね!

イチゴをふんだんに使ったアイスケーキはいかが?/

雪うさぎ 口コミ

多くの消費者が「雪うさぎ」を食べた感想を共有しています。以下はその一部です:

  • 「見た目がとても綺麗で、食べる前からワクワクしました。実際に食べてみると、甘さと酸味のバランスが絶妙でした。」
  • 「価格は高めですが、一度は試してみる価値があります。特別な贈り物としても喜ばれると思います。」
  • 「果肉が柔らかくてジューシーで、香りも上品。家族みんなで楽しみました。」

雪うさぎいちごの旬の時期はいつ?

雪うさぎは12月頃から5月頃まで出回ります。

春に出荷される淡ピンク色の雪うさぎと天使の実は「さくらいちご」というブランド名でも出回ります。

記事作成の5月下旬時点ではありませんでしたが、時期になるとふるさと納税以外でも出回る可能性がありますね。

雪うさぎを探してみる/

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

”幻の白苺”が食べられるカフェ

なかなか手に入らない「雪うさぎ」ですが、カフェで提供されるパフェで使用されていたりします。

もしお近くまで来たらぜひ立ち寄って見るのもありですね!

▶️カフェの詳細情報はこちらから

”幻の白苺”が食べられるケーキ

なかなか手に入らない「雪うさぎ」ですが、ケーキの素材として提供されていたりもします。

▶️詳細なケーキ屋さんの店舗情報はこちら

雪うさぎ いちごの値段や糖度,口コミ,”幻の白苺”が食べられるカフェも まとめ

「雪うさぎ」は、その美しさと独特の風味で、多くの苺好きの心を掴んでいます。高価ではありますが、その希少性と特別な味わいは一度試してみる価値があります。

また、口コミからもその人気ぶりが伺えます。「雪うさぎ」を使ったデザートを提供するカフェもあるので、興味があればぜひ足を運んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次